ニキビの出来やすい時期・場所

日本には四季がありますが、特にニキビが出やすい季節もあるので注意しましょう。ニキビが最も出やすい季節は、汗や汚れが付きやすい夏の時期です。皮脂に付着した汗や汚れによって皮脂分泌が起こり、ニキビがたいへんできやすくなります。1日に3回とまでは言いませんが、肌が汚れていると思ったら洗顔することをおすすめします。

一方、冬は汗もかきづらいのでニキビが出にくいと思うかもしれませんが、冬場はお肌のかさつきや乾燥が気になる時期です。皮脂を落とし過ぎてしまうと、お肌を余計に乾燥させてしまうので、洗顔は優しくおこないましょう。

ところで、洗顔時に髪の生え際はというのは、ついつい洗い忘れになりがちです。前髪を垂らしたままの状態だと、洗いづらかったり洗い忘れたりしますから、前髪はクリップやピンなどでしっかりとめて、おでこを出した状態で洗顔するようにしましょう。毎回おこなうことは面倒なのですが、ニキビがとっても出来やすい箇所なので、ニキビ予防のためにも忘れずにおこないましょう。クリップやヘアーバンドを洗顔する場所に用意しておくと、前髪もすぐに上げられるので便利ですよ。

時間に余裕があれば顔にホットタオルを当ててやり、毛穴を開いてから洗顔すると効果的です。タオルを濡らして軽く絞り、それを電子レンジで数分温めれば簡単にホットタオルが出来ます。美顔用のスチーマーなどがあれば、それを使用した後で洗顔すると効果的ですね。また、洗顔時は水で洗うよりもぬるま湯がおすすめです。水が冷たいと毛穴が閉じてしまうので、ぬるま湯で毛穴を広げながら優しく洗顔をおこないましょう。